顔の産毛の処理体験

海外での奇妙な体験

私は以前、海外(イギリス)に住んでいたことがあり、たまにアウトレットセンターやショッピングモールにお買いものを出かけていました。

そういうモールの空きスペースに、よく美容院にあるような倒せる椅子が並べてあり、おねえさんが買い物客に声をかけているんですが、一度何をやっているのか気になって近寄ってみたんです。

すると、「椅子に座って!顔の毛をリムーブしてあげるから!」と言われ、強引だったのと、なんだかものすごく興味が湧いてきたのとで、やってもらうことにしました。まずは椅子に座り、なにかすーっとするもので顔を拭かれ(たぶんアルコール消毒)、次におねえさんがおもむろに取り出したのは、輪ゴムよりも細いゴムか糸でした。

おねえさんはそのゴムか糸かわからないものを器用にクロスさせながら私の顔に当て、さかさかと動かしていきました。

あまりに近いし鏡もないので、私にはどうなっているのかわかりませんでしたが、もみあげの前あたりから頬全体が少しチカチカしてきたので、産毛が抜けているんだなと思いました。目の周りや眉毛の周りは残して全体的にさかさかと産毛取りをしてくれました。

最後にもう一度キレイに拭いてくれて出来上がりでした。そのまま鏡も見ないで家に帰されたのですが、チカチカした割には赤くもなっておらず、つるりとなっていました。

仕上がりとしては、細かいところはできないみたいで、目の周りや眉毛のあたりは自分で処理が必要でした。日本では道端で産毛取りなんて見たことないですよね。これが私の不思議な産毛取り体験でした。

トップへムダ毛の体験談トップへ